おすすめ体重計&血圧計

体重計はomronよりTANITAの方がいい! …と言うのがどぉ☆のネタ。
以前、omronの体重計を使ってたどぉ☆。全然体重減らんがな。
それが写真にあるTANITAの体重計に代えたとたん体重が減る減る。
やっぱ体重計はTANITAだよな(笑)やっぱSHARPさんと言えばTANITA君だよな!

実はomron時代、体重を量っても「ふ〜ん! そっか!」ってな感じでした。
それがTANITAのこの機種にしたとたん「ヘルスプラネット」というiPhoneアプリに各種データが転送されて管理できるようになったんです。
omronもオムロンコネクトってアプリありますが、どぉ☆のは非対応でした。

…で、そのヘルスプラネット。優れモノというか、データ化されてグラフ表示にもなるから常に気にするようになり、気づけば毎日気になるアプリに昇格。
自然とダイエットするようになった今日この頃。

omronがダメじゃなくて、omronでもTANITAでも上位機種のネット対応の機種にすれば「視覚」でダイエットするようになります。
体重計に乗って「ふ〜ん! そっか!」じゃなくて、iPhoneのグラフ見て「よし!」っと思わないとダイエットは無理です。特にB型のどぉ☆にとっては視覚も大切。

体重計を買い換えるなら、ちょっと高くてもヘルスプラネットやオムロンコネクトに対応した機種にした方がいいです。というかしなきゃダメです。
ただ毎日乗ってるだけでは意味がありません。

ついでに血圧計。
これもやっぱりアプリ対応の血圧計の方が管理はしやすいです。
ちなみに、どぉ☆の血圧計はomronです。

以前、某社の血圧計を使ってました。ちょっと高めかな? でも、こんなもんか? …なんて思ってましたが、このomronの血圧計に代えたとたん「めっちゃ高いがな(汗)」「あかんがな(汁)」。
不審に思ったどぉ☆は、主治医に両社の血圧計を持ち込んでチェキしてもらった結果、某社の血圧計は上も下も低く表示される。このomronは上は正常、下は10ぐらい低く表示されるかな? …という結果。
血圧高めな人には某社の血圧計をお勧めします。低めに表示されますから高めの人でも安心です(笑)

全盛期は上150、下110みたいな感じだったのが、今では上120(頑張っても130)、下80(頑張っても90)前後に落ち着いています。
20キロ弱ダイエットできていいことだらけなどぉ☆です。
困ったことと言えば、20キロ弱分のミートテック脱いじゃったから冬が寒い。
今までの服が着れない…ぐらいです。また何か思い出したら追記します。

追記
よっこいしょーいち…と言わなくなった。

どぉ☆のゼンパスタ

ZENPASTA@amazon

最近食べたゼンパスタ

  1. 名古屋めし

    150食目のゼンパスタ
  2. 茄子

    茄子とアスパラのミートソース
  3. 名古屋めし

    八丁味噌で茄子のミーソソース
  4. すき焼き

    100食目のゼンパスタ
  5. 名古屋めし

    台湾まぜそば
PAGE TOP