名古屋めし

味仙の麻婆豆腐

名古屋名物「台湾ラーメン」の元祖、中国台湾料理屋さんの味仙(みせん)。
そんな味仙の「麻婆豆腐の素」が岡崎のスーパーでは簡単に手に入るじゃんねぇ。さすが地元じゃんねぇ。
横浜では見たことなかったから早速ゲットしてゼンパスタにしてみるじゃんねぇ。
ちなみに、岡崎の人は「○○じゃんねぇ」と言います。
横浜から引っ越してきた当初は「○○じゃんねぇ」と同意を求められても困った経験ありなどぉ☆夫婦。 豆腐とネギ。
麻婆豆腐を作る時は挽肉も入れますが、初回なので様子見でB面の説明書通りに攻めてみます。
ちなみにこの豆腐、地元のスーパーで19円です。横浜だと100円? とりあえず仕込みはこんな感じで許してやろう。 ゼンパスタを茹でつつ↑の麻婆豆腐の素をグツグツさせます。適当な大きさにカットした豆腐ドン!
全体に味が染み込むように優しく混ぜ混ぜします。とにかく優しくです。 ネギ。これも優しくサクッと混ぜます。あまり混ぜすぎるとネギのシャキシャキ感がなくなってしまいますのでサクッとです。 < ここ、テストに出るから。 ゼンパスタドン! 気が済むまで混ぜます。でも優しく。豆腐が崩れないようにです。とにかく麻婆豆腐は優しくが基本です。 とりあえず混ぜるのはこんな感じで許してやろう。この時点で辛っ辛っ! 食べるのが楽しみです。

じゃ〜ん! ゼンパスタで味仙の麻婆豆腐のできあがり。ラー油ブシャーしなくても辛っ辛っ!
味がゼンパスタに絡んでいい感じです。これ、ご飯がすすんで危険なレベルです。
次に作るときは挽肉入れます。< やっぱり物足りなかったどぉ☆
次回、味仙のお肉ゴロゴロ麻婆豆腐。この次も、サービスサービス♪

名古屋名物「赤から麻婆豆腐」もアップしてありますので、興味ある方は読んでみて下さい。

関連記事

  1. 名古屋めし

    味仙の麻婆茄子

    茄子。火が通りにくいのでめんどくさいですが大好きなどぉ☆ 余った茄子…

  2. 名古屋めし

    赤から野菜炒め

    以前紹介した「麻婆茄子」がパスタにない新鮮な味…と、妻の評判がよかった…

  3. 名古屋めし

    150食目のゼンパスタ

    熱しやすくて冷めやすいB型などぉ☆が軽い気持ちで始めた「ゼンパスタ.…

  4. 名古屋めし

    赤からまぜ麺

    横浜市民だった頃、アピタ長津田でもなかなか見かけることができなかった…

  5. 名古屋めし

    台湾ミンチ

    横浜市民だったどぉ☆が岡崎市民となって驚いた事の一つ。岡崎というか名…

  6. 名古屋めし

    八丁味噌で茄子のミーソソース

    殆どの人にとって全く関係のない話、今回は記念すべき50食目のゼンパス…

どぉ☆のゼンパスタ

最近食べたゼンパスタ

  1. 名古屋めし

    150食目のゼンパスタ
  2. 名古屋めし

    八丁味噌で茄子のミーソソース
  3. あんかけパスタ

    ミラカンデミグラドン
  4. 明太子

    明太子サラダなーら
  5. すき焼き

    200食目のゼンパスタ
PAGE TOP