未分類

エビナポリ

エビとは違いますが…えびせん。
「かっぱえびせん」しか知らなかった無知などぉ☆夫婦。岡崎市に引っ越してきて(◎_◎;)
えびせんって「かっぱえびせん」のことじゃなかったんだ( ̄◇ ̄;)
てか、スーパーのお菓子コーナー、どのお店も何スパンかが「えびせんコーナー」になってる。
チルドコーナーを「寿がきや」が独占しているのと同じぐらいビックリ。
ソースや醤油なんてコーミとイチビキが独占状態なんだぞ。ブルドックは?…と探し回っていたのを思い出した今日この頃( ̄▽ ̄) …もぉ、すっかり岡崎市民じゃんねぇ。 食べかけの「冷凍ボイルむきえび」が残っていたので、今回はエビナポリで攻めてみました。
野菜は野菜室の残り物でOK。 とりあえず仕込みはこんな感じで許してやろう!
その日の気分でカットしていますが、我が家では玉ねぎの真ん中部分は大きめカットが鉄則。
…だって、玉ねぎの真ん中は美味しいんだもん(⌒-⌒; ) 味はバターで決まります。 エビドン! ←後で失敗と気づく( ̄◇ ̄;)
パパ料理なんていつもこんな感じです。…て、違うブログですが。
興味ある人は、姉妹サイト「パパ料理.com」をご覧ください。 あぁぁ…( ̄▽ ̄;)
冷凍エビはボイルした方がいいのかも。 気を取り直してベーコンドン! 気が済むまで焼きます。 エビが焦げそうな勢いだったので避難。 玉ねぎピーマンドン!
はにゃ〜っとなるまで炒めます。 注目! ここが美味しいんです。 エビも混ぜて…。いい感じになってきました。 ケチャップブシャー! コンソメで味付け。
コンソメは一気に入れると辛くなるから注意。少しづつ味見しながらがポイント。 味が決まったらゼンパスタを茹でます。茹で上がったゼンパスタドン! 気が済むまで混ぜます。 いい感じに味と色が染み込んだゼンパスタ。
とりあえず混ぜるのはこんな感じで許してやろう!じゃ〜ん! ゼンパスタでエビナポリの完成。
この大きな玉ねぎは譲れません。てか、エビどこ? 小さくなっちゃった^^?
やっぱりエビは焼いちゃダメ…と学習したどぉ☆ _φ( ̄ー ̄ )メモメモ

姉妹サイト「パパ料理.com』も宜しくお願いします。

どぉ☆のゼンパスタ

最近食べたゼンパスタ

  1. 名古屋めし

    150食目のゼンパスタ
  2. あんかけパスタ

    ミラカンデミグラドン
  3. 名古屋めし

    八丁味噌で茄子のミーソソース
  4. すき焼き

    200食目のゼンパスタ
  5. 明太子

    明太子サラダなーら
PAGE TOP